SDGs(持続可能な開発目標)

SDGs(エスディージーズ:Sustainable Development Goals=持続可能な開発目標の英文字の略称)は、2015年に国連サミットで採択され、『誰一人取り残さない』という理念に基づき、飢餓・貧困・健康・教育などの世界的な課題を解決するために、2030年までに国連加盟諸国が達成すべき17の目標が掲げられています。社会や環境のためにも、そして、自社が永久的に持続するためにも、企業がSDGsに取り組むことは、とても素晴らしいことです。 ㈱ナカジマテックはSDGsの17の目標の中でも特に、7番のクリーンエネルギー、8番の経済成長、9番の産業と技術革新、13番の気候変動、14番の海の資源(水産)、15番の陸の豊かさ(農業)に力を入れ、17番の持続可能な為の施策実現の為に、グローバル・パートナーシップが重要と考えています。当社社長は焼津商工会議所の会頭として、市政と一体となって、市・県・国のやるべき事業と我々事業所として出来る事。特にクリーンエネルギー(7番)、気候変動(13番)にビジネスとして力を入れCO2の削減に取り組んでいます。