特徴1 省エネルギー対策(ゼロエネルギー化)

【空調】
蓄電池利用で直流給電システムデマンド制御及び、空調の純正デマンド機能を活用し、室温管理ではなく直流給電にしかできない電力コントロールでエネルギー管理を実現

【LED照明】
照明個々の照度をプリセットして無駄のない調光率で運用を実施。
時間制御や自動点灯・消灯の運用でLED照明のさらなる省エネ化、高効率化を実現。

【電力平準化】
太陽光発電の余剰電力をを蓄電池へ充電し、太陽光発電が不足した場合には蓄電池電力を使用。自動制御により、環境や天候からも影響されづらい最適なシステム。(自動制御方式)

 ➠出社時に自動で照明・空調を起動。
  退社時はスイッチで照明・空調を一括停止(切り忘れ防止機能)

 ➠CSVデータロギングによりエネルギー消費量推移の確認が可能

 ➠導入後、事業所の環境変化にあった最適な電力コントロールのチューニングが可能

 

2019年07月22日